wagaku Ohmeiza web page

 

about

「和楽?桜鳴座とは」

和楽?桜鳴座は、愛媛県松山市を中心に活動する和太鼓グループです。
チーム名には、万人に愛される桜のようにたくさんの人に私たちの音を楽しんで頂きたいという願いをこめ、 『和の音、太鼓を打ち鳴らす事で、桜鳴座の桜を咲かせていきたい』と日々練習に励んでいます。
平成17年12月の結成以来、松山市の伝統芸能である伊豫之國松山水軍太鼓の演奏を中心に行うとともに、 篠笛などの民族楽器を用いた演奏やオリジナル曲の創作、また、各地に伝わる伝統芸能の習得やアレンジを 行うなど、 和太鼓の垣根を越えた幅広い演奏をめざして活動しています。

また、視覚障がい者をメンバーに迎え、和太鼓の演奏を共にしています。

毎週火曜日(祝日除く)、愛媛県視聴覚福祉センターにて練習中。 (18:30頃から21時)

練習や出演、見学等に関するお問い合わせは
以下のメールフォームよりお気軽にお願いいたします
メールフォーム

下線用image